火事だよ

隣家が火事に」なるなんて思ってもいなかった。

画像


まして我が家が丸焼けになるとは予想だにしなかった。

本日午前10時ちょっと前、隣のヤマキン用品店から出火。

おりからの台風の風で、瞬く間に延焼。

5棟が焼失した。鎮火は6時間後。

それでも隣家の屋根下はくすぶっている。

次の火災に備えて消防署の消防士は去っていった。

  この町では、消防署は同時に3か所の出火に対応できる。

  だから鎮火すると、後は消防団員にまかせて

  次の火災にそなえて消防車は撤収してしまう。



我が家は、焼失した部分は母屋全部と石倉の一部。

離れの家は石倉のおかげで延焼を免れた。

人命も、一人の死者もなかった。その点は幸いである。


それでも火事の後始末は大変だなと、心底思うのです。

焼失した通帳とか様々な権利証書の復活。。。など


あ~あ やれやれだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック