残念! てんどん

インフルエンザだったのかもしれない。今年のインフルエンザは胃腸、消化器系にダメージを与えるらしいから。

それで、2日間も何も食えず湯冷ましだけで過ごしたのだが、その反動か?どうしても昼飯に天丼かカツ丼を食べたくなって

市内の老舗・だるま料理店へ行ったのだ。

画像


結果はトホホ。
以前とは内容が異なっていた・・・と感じた。

インフルエンザの影響で舌が狂っていたのかもしれない。そう思いたい。

何か異(い)なる甘さが舌の奥に残る。体調が悪いと、こういうことになってしまうのか。。。



いや、違う。

丼の中の天麩羅の姿がまったく違う。


   海老天がショボイ    イカ天がセコイ   白身魚のテンプラがチッコイ


  天丼のタレが以前と違う・・・気がする


とても天丼の写真を掲載することはできない。だからレシートだけ載せる。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

にゃたんぽ
2013年02月16日 19:39
寿司、天麩羅、肉、イタ飯、は周期的に食べたくなりますね。
残念でしたね、しかし体調悪くて行くのは。
ご飯を控えて、一食抜いて胃腸を軽くして行くですね。
私は低血糖慣れして、35でも気分は悪いけど意識はOKです。
朝食食べずに、TKDに行って、廊下を歩き回るとよく低血糖になります。
そちらは、美味しいお店が沢山あるでしょうね。

この記事へのトラックバック